Designer's Farm. Macintosh Troubles : Archives . Top Banner

Point

Archives
2008年4-6月


Point
Triangle Macintosh News 用 Sherlock プラグイン
Triangle NUCB Macintosh News 検索
Triangle さらに古い項目
Triangle 次に新しい項目
Triangle トラブルニュースデータベース
Triangle Macintosh トラブルニュース
Triangle Macintosh News
Triangle Tips & FAQs
Triangle HomePage
Point
Triangle 項目へのリンクの張り方
Macintoshは米国アップルコンピュータ社の商標です>
Triangle E-mail:香川大学 Design室
Point

Triangle トラブルニュースデータベース Triangle Macintosh トラブルニュース Triangle Macintosh News Triangle Tips & FAQs Triangle HomePage


Point
項目での事項検索は Netscape の検索機能をお使い下さい.検索は各ページで command+F キー により検索語を入力できます.再検索は command+G でできます.

Point




[ 08/6/25]



● Adobe CS3 とSpaces の非互換


Adobe 技術文書 : 233886 : Mac OS X 10.5 で Spaces を有効にすると CS3 アプリケーションのインターフェイスが正しく動作しない

「症状」

Mac OS X 10.5 で Spaces を有効にすると,Adobe Creative Suite 3 のアプリケーションを使用中に次のような問題が発生することがある.

・ドキュメントウインドウが表示されない

・パネル、パレットおよびツールボックスがグレーアウトする

・開いているドキュメントウインドウがない場合,アプリケーションの画面が表示されない

・[<アプリケーション名>を隠す] などの,アプリケーションを隠す,あるいは表示する機能が正しく動作しない

・Dock でアプリケーションをクリックしてもアクティブにならない


「条件・原因等」

非互換. Apple 社には Adobe 社から報告済み.


「対処法」

Spaces を使用しない.



● After Effects:レンダリングした PNG ファイルを配置すると容量が大きくなる


Adobe 技術文書 : 233859 : レンダリングした PNG ファイルを Illustrator または Flash CS3 で読み込むと画像サイズが非常に大きくなる(After Effects)

「症状」

Adobe After Effects CS3 Professional または以前のバージョンでレンダリングした PNG 形式のファイルを,Adobe Illustrator CS3 および以前のバージョン,または Adobe Flash CS3 Professional で読み込みまたは配置すると,実際の画像サイズより非常に大きくなることがある.


「条件・原因等」

After Effects が PNG ファイルをレンダリングした場合,解像度(PPI : 1 インチあたりのピクセル数)のタグは含まれない.ビデオおよび Web は PPI 情報を必要としない解像度と無関係な形式だが, Flash および Illustrator は,解像度タグを使用して画像のスケールを計算する.解像度のタグが空であるか存在しない場合に,Flash および Illustrator で画像のオーバースケールが発生する.


「対処法」

A. コンポジションを Phtoshop(*.psd)ファイルとしてレンダリングする.

1. [レンダーキュー] パネルでレンダリングするアイテムを選択.

2. [編集] メニューから [複製] または [ファイル名と一緒に複製] を選択.

3. [出力モジュール] の [形式] ポップアップメニューから [Photoshop] を選択.

4. その他必要な設定を行い、[レンダリング] ボタンをクリック.

B. コンポジションをイメージシーケンスファイルとして書き出す.

QuickTime レンダリングエンジンを使用して PNG ファイルを書き出す.

この方法は、After Effects のレンダーキューを使用するよりも出力機能が少なく,この方法での初期設定の画像プロパティ(色深度、アルファチャンネルなど)は,レンダーキューを使用した場合と異なる可能性がある.

1. [ファイル] メニューから [書き出し] − [イメージシーケンス] を選択.

2. 「After Effects: より多くの出力機能を利用するには、...」というメッセージが表示される場合は [OK] をクリック.

3. [書き出しイメージシーケンスの設定]ダイアログボックスの [フォーマット] ポップアップメニューから [PNG] を選択.

4. その他必要な設定を行い、[OK] をクリック.

5. [保存](Macintosh)ダイアログボックスでファイル名と保存先を指定して [保存] をクリック.

C. Flash または Illustrator で画像を正しいピクセル寸法に調整する.

Flash の場合

1. 画像を選択.

2. プロパティインスペクタで [W](幅)および [H](高さ)テキストボックスに値を入力.

※ 「無効なサイズと位置」警告が表示された場合は、鍵のアイコンをクリックし縦横比を固定してから幅または高さのいずれかを入力し,続いて,再度鍵のアイコンをクリックして固定を解除し,もう一方の値を入力.

Illustrator の場合

1. 画像を選択.

2. [ウィンドウ] メニューから [変形] をクリックし,[変形] パレット(Illustrator CS2)/[変形] パネル(Illustrator CS3)を表示.

3. [W](幅)および [H](高さ)テキストボックスの値を,正しい数値に変更.

※ Illustrator で幅と高さの単位をピクセルに変更するには [編集] メニューから [環境設定] − [単位・表示パフォーマンス] を選択し [単位] セクションの [一般] ポップアップメニューから [ピクセル] を選択して [OK] をクリック.

D. Photoshop で PNG ファイルを保存.

Photoshop を使用して PNG ファイルに解像度情報を追加することで問題を修正する.Photoshop でファイルを開き,次のいずれかの操作を行う.

・[ファイル] メニューから [別名で保存] を選択し,別名を指定して PNG 形式で保存するか, PSD 形式で保存.

・オリジナルの画像に影響のない変化を加えた後,上書き保存する.

After Effects からイメージシーケンスをレンダリングしている場合,アクションを設定し、[ファイル] メニューの [自動処理] − [バッチ] からファイルを処理すると効率的.

E. Fireworks でファイルの解像度を変更する.

1. [ファイル] メニューから [開く] を選択し,該当の PNG ファイルを選択して [開く] をクリック.

2. [プロパティインスペクタ] の [イメージサイズ] ボタンをクリック.

※ [イメージサイズ] ボタンが表示されていない場合は、画像の外側をクリックして選択を解除.

3. [イメージをリサンプリング] チェックボックスのチェックをはずす.

4. [プリントサイズ] セクションで [解像度] テキストボックスの数値を変更.(72 ピクセル/インチを推奨)

5. [OK] をクリック.

6. [ファイル] メニュから [保存] を選択.



● Mac OS X 10.5:ペアレンタルで認証プロキシを使用するとインターネット接続できない


Apple 技術文書 : TS1262 : Mac OS X 10.5: About Parental Controls and authenticated proxies

「症状」

Mac OS X 10.5 のペアレンタルで,認証プロキシ (authenticated proxy) を使用すると,管理されたユーザがインターネット接続できない.

「回避法」

Mac OS X 10.5.3 以降にアップデートする.



● Microsoft Office 2008 for Mac 12.1.1 更新プログラム


Microsoft Office 2008 for Mac 12.1.1 更新プログラム


脆弱性および安定性を改善.


「対象」

Office 2008 for Mac
Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック
Office 2008 for Mac Special Media Edition
Word 2008
Excel 2008


「システム要件」

Microsoft Office 2008 for Mac Service Pack 1 (12.1.0) がインストールされていること.

・ Mac OS X 10.4.9 以降



● Microsoft Office 2004 for Mac 11.5.0 更新プログラム


Microsoft Office 2004 for Mac 11.5.0 更新プログラム


Office 2004 の脆弱性と安定性を改善し,Office 2008 for Mac や Office 2007 for Windows で作成されたファイルとの互換性も向上させる.Open XML File Format Converter for Mac をインストールしている場合,この更新プログラムによって Office 2004 for Mac で Open XML Format 形式のファイルを扱うことができるようになる.


「対象」

Microsoft Office 2004 Standard Edition
Office 2004 Professional Edition
Word 2004
Excel 2004


「システム要件」

・ Mac OS X 10.2.8 以降



● Open XML File Format Converter for Mac 1.0


Open XML File Format Converter for Mac 1.0


Office 2008 for Mac や Office 2007 for Windows で作成されたファイルを以前のバージョンの Office で開いたり,編集したり,保存できるようにするためのツール.


「対象」

換したファイルを開くには,Office 2004 11.4.0 以降または Office v. X 10.1.9 以降が必要.


「システム要件」

・ Mac OS X 10.4.9 以降



● Safari 3.1.2 for Windows


Safari 3.1.2 for Windows


安定性の向上と,最新のセキュリティアップデート.

「システム要件」

・Windows XP (SP2) または Vista



[ 08/6/18]



● Mac OS X 10.5:ディスクユーティリティの Warning: SUID file 警告


Apple 技術文書 : TS1448 : Mac OS X 10.5: Disk Utility's Repair Disk Permissions reports issues with SUID files

「症状」

Mac OS X 10.5 の「ディスクユーティリティ」で「ディスクアクセス権を修復」をクリックすると,Warning: SUID file に関する警告が表示される.

警告例:
Warning: SUID file "System/Library/PrivateFrameworks/DesktopServicesPriv.framework/Versions/A/Resources/Locum" has been modified and will not be repaired.



「回避法等」

警告の内容は正しいが,ユーザが気にする必要はない.無視して問題ない.



● InDesign CS3:CS のフレームグリッドをペーストするとフォントが変わる


Adobe 技術文書 : 233980 : InDesign CSドキュメントのフレームグリッドをInDesign CS3ドキュメントにコピーするとフォントが変更されます(InDesign CS3)

「症状」

Adobe InDesign CS3 で, InDesign CS ドキュメントを開き,そのフレームグリッドをコピーして InDesign CS3 ドキュメントにペーストするとフォントが小塚明朝 Std に変わる.小塚明朝 Std をインストールしていない場合には無効になる.


「条件・原因等」

InDesign CS ドキュメントのフレームグリッドには小塚明朝 Std 以外のフォントを割り当てている.段落スタイルは利用していない.

「対処法」

次の何れか.

A. InDesign CS ドキュメントのフレームグリッド内のテキストに段落スタイルを割り当てる.

B. InDesign CS3で,正しいフォントを選択する.



● Photoshop CS3:アプリケーション終了時にエラー表示し,異常終了


Adobe 技術文書 : 233866 : 終了時に「アプリケーション Photoshop が予期せず終了しました。」エラーが発生する(Macintosh 版 Photoshop CS3/Photoshop CS3 Extended)

「症状」

Adobe Photoshop CS3 および Photoshop CS3 Extended を終了する際、次のエラーを表示し, Photoshop が異常終了する.

「アプリケーション Photoshop が予期せず終了しました。」

「条件・原因等」

Photoshop CS3 を終了すると,アプリケーションは環境設定ファイルを「Adobe Photoshop CS3 Settings」フォルダに書き込む.このフォルダがロックされている場合,アプリケーションはファイルの書き込みを行うことができず強制終了する.


「対処法」

Macintosh HD/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Preferences のロックを解除する.

秋山:同ファイルの入っているディスクの空き容量が非常に少ない場合,書き込みできないことがある.この場合,環境設定が初期化されるので、次回起動時に全て設定し直すことになる.これは,環境設定を変更していない場合でも起きる.



● Photoshop:サーバのファイルを開くことができない


Adobe 技術文書 : 233979 : Mac OS X 10.5.3で、ネットワークサーバに保存したファイルを開けない(Photoshop CS3)

「症状」

Mac OS 10.5.3 環境において,ネットワークサーバに保存したファイルを開こうとすると,エラーメッセージ 「Could not complete your request because it is not a valid Photoshop document (Photoshop ファイルが無効のため,要求された動作を完了できません。)」 を表示し,ファイルを開くことができない.


「条件・原因等」

既知の問題.

Adobe 社ではサーバにファイルを直接保存することを推奨しない.

「対処法」

ネットワークサーバを使用せずに作業する

ローカルディスク上でファイルを完成させてから,そのファイルをネットワークサーバにコピーする.


追記:
Mac OS X 10.5.4 で解決された.



● AirMac (AirPort) Utility 5.3.2 関連アップデート


AirPort Utility 5.3.2 for Leopard
AirPort Utility 5.3.2 Tiger
AirPort Utility Setup 5.3.2 for Windows


ほとんどの Wi-Fi 機器 ( Macintosh ,PC,iPhone,iPod touh ほか) との無線ネットワーク (に対応した)


「対象」

AirMac (AirPort) Express Base Station
AirMac (AirPort) Extreme Base Station
Time Capsule

「システム要件」

・ Mac OS X 10.5 以降
・ Mac OS X 10.4 以降



● Xserve EFI Firmware Update 1.1


Xserve EFI Firmware Update 1.1


Xserve のいくつかの問題を修正し、安定性を向上した.
詳細はAbout firmware updates for Intel-based Macs


「対象」

Xserve

「システム要件」

・ Mac OS X 10.5.2 以降



● Xsan 2.1 関連アップデート


Xsan 2.1 Admin Update
Xsan Filesystem Update 2.1
Xsan 2.1 Uninstaller


「システム要件」

・ Mac OS X 10.5以降



[ 08/6/10]



● Mac OS X 10.6:名称は Snow Leopard


Apple Previews Mac OS X Snow Leopard to Developers

サンフランシスコで 9 日開かれた Developer Conference で, Apple 社は,次期 Mac OS X バージョン 10.6 を予告して一部を公開し,名称を「Snow Leopard」と発表した.

Snow Leopard は「雪豹」のこと.


「これまで発表された Mac OS X 名等」

Mac OS X Public Beta : Siam
Mac OS X 10.0 : Cheetah
Mac OS X 10.1 : Puma
Mac OS X 10.2 : Jaguar
Mac OS X 10.3 : Panther
Mac OS X 10.4 : Tiger
( Intel ベース Macintosh 対応は Mac OS X 10.4.5 から)
Mac OS X 10.5 : Leopard
( Classic 非対応)
Mac OS X 10.6 : Snow Leopard



● Mac OS X 10.6 の概要


Apple Previews Mac OS X Snow Leopard to Developers

・マルチコアプロセッサに最適化:「Grand Central」

・Open Computing Language (OpenCL) を一般アプリケーションにも適用可.ギガフロップス GPU 計算能力を活用できるようになる

・64ビットシステムメモリのソフトウェア制限: 16 TB RAM

・QuickTime X:オーディオおよびビデオフォーマットに最適化し,効率的にメディア再生

・Safari:JavaScript を 53 % 高速化

・Microsoft Exchange 2007 対応 (Mail,iCal,アドレスブックなどで)

Intel ベース Macintosh 専用となるかどうかについては依然不明.



● QuickTime 7.5


QuickTime 7.5 for Leopard( Mac OS X 10.5 )
QuickTime 7.5 for Tiger( Mac OS X 10.4.9 以降 )
QuickTime 7.5 for Panther( Mac OS X 10.3.9 )
QuickTime 7.5 for Windows(Windows XP (SP2) および Vista)


アプリケーションとの互換性向上とセキュリティの修正.



● iMovie 7.1.2


iMovie 7.1.2


互換性,安定性を全般的に改善.些少な問題を多数改善.

「対象」

iMovie 7.1 または 7.1.1

「システム要件」

・ QuickTime 7.5
・ Mac OS X 10.4.11以降



● iDVD 7.0.2


iDVD 7.0.2


互換性,安定性を全般的に改善.些少な問題を多数改善.

「システム要件」

・ QuickTime 7.5
・ Mac OS X 10.4.11以降



● Canon Printer Driver 1.1


Canon Printer Driver 1.1


次のキヤノン製プリンタドライバを Mac OS X 10.5 に追加

Pixma Pro9000 10.1.1.0
Pixma Pro9500 10.1.1.0

「対象」

Mac OS X 10.5.3 以降

「システム要件」

・ Mac OS X 10.5.3 以降



● Brother Printer Driver 1.1


Brother Printer Driver 1.1


Brother 製プリンタドライバを Mac OS X 10.5 に追加する.

「対象」

Mac OS X 10.5.3 以降

「システム要件」

・ Mac OS X 10.5.3 以降



[ 08/6/4]



● Mac OS X 10.5:アップデート後のブルースクリーン


Apple 技術文書 : TS1545 : Mac OS X 10.5: "Blue screen" appears after installing Leopard and restarting

「症状」

Mac OS X 10.5 アップグレードインストール後,再起動すると,ブルースクリーンが長時間現れる.


「条件・原因等」

Apple 社以外の機能拡張ソフトウェアをインストールしていることが考えられる.


「対処法」

A.他の Macintosh で,障害機種を T 起動 (ターゲットディスクモード) し,システム/ライブラリ/SystemConfiguration にある 「ApplicationEnhancer.bundle」を削除する.

B. Mac OS X 10.5 の再インストール (アーカイブしてインストール)

C.「ターミナル」で,アプリケーションを除去する.

シングルユーザ起動 (Command+S) し,次のコマンドをタイプし,各行で「return」キーを押す.

/sbin/fsck -fy
/sbin/mount -uw /
rm -rf /System/Library/SystemConfiguration/ApplicationEnhancer.bundle
reboot


シングルユーザモードでは,キーボードが US English キーボード配列となることに注意



● InDesign CS2,CS3:テキストフレームを Windows 版にペーストすると文字詰めが長くなる


Adobe 技術文書 : 233846 : Macintosh 版のテキストフレームを Windows 版の文書にコピー&ペーストするとテキストがオーバーセットする(InDesign CS2/CS3)

「症状」

Macintosh 版 InDesign CS2/CS3 で作成した文書のテキストフレームを, Windows 版の InDesign CS2/CS3 文書にコピー&ペーストすると,テキストがオーバーセットする.

「条件・原因等」

・ OpenType フォントにオプティカルカーニングと文字ツメを適用し,[オブジェクト] メニューから [オブジェクトサイズの調整] を選択し [フレームを内容に合わせる] を実行して,フレームをテキストに合わせてサイズ調整している.

オプティカルカーニングでは,文字の形状に基づいて隣接する文字の間隔が調整され,欧文字形用に最適化されている.欧文フォントの中には,固有のペアカーニング情報を持っているフォントもあるが,最小限のカーニングしか定義されていないかまったくカーニングが定義されていないフォントを使用する場合や,1 行に異なるフォントやサイズを使用している場合は,オプティカルカーニングオプションを使用してドキュメントの欧文テキストのカーニングを調整する.

「対処法」

カーニングに [オプティカル] 以外を設定する.

(秋山注: Windows 版を使用しないで, Macintosh で全作業を行うという方法も考えられる)





● Canon Print Driver 1.1


Canon Print Driver 1.1


Mac OS X 10.5.3 に次のプリンタドライバを追加する.

Pixma Pro9000 10.1.1.0
Pixma Pro9500 10.1.1.0

「システム要件」

・ Mac OS X 10.5.3 以降



● Mac OS X 10.5:ディスクユーティリティで7 回消去または 35 回消去すると内部エラー


Apple 技術文書 : TS1642 : Mac OS X 10.5 (Japanese): Disk Utility "internal error" alert with 7-pass erase or 35-pass erase

「症状」

Mac OS X 10.5 日本語版で,ディスクユーティリティから,7 回消去または 35 回消去を行おうとすると次の警告が表示される.

「ディスクユーティリティ内部エラー:ディスクユーティリティとディスク管理ツールとの接続が失われました。ディスクユーティリティを終了して再起動してください。」


「条件・原因等」

日本語環境で発生する.


「回避法」

「言語環境」システム環境設定パネルで,英語環境にしてからディスクユーティリティを起動して,7 回消去または 35 回消去を行う.

(秋山注:7 回消去または 35 回消去を行わないという回避法もある)



● Logitec LBT-UA400CI Bluetooth USBアダプタ:製品回収


「LBT-UA400C1」に関するお詫びとお願い

Logitec 社,Bluetooth 2.1+EDR対応 USBアダプタの一部に Bluetooth 2.1の仕様を満たしていない製品があることが判明し,同社では製品を回収している.無償交換または返品に応じている.詳細は上記リンクから.

「回収対象」

Bluetooth 2.1+EDR対応 USBアダプタ 「LBT-UA400C1」

製造番号:
S/N 84R818100001 〜 84R818102000

「正常品」

パッケージ裏面のバーコード欄に青色シールを貼ってあるものは正常に動作する.



● BUFFALO:修理受付伝票による顧客データの一部紛失


個人情報の紛失事故についてのお詫び

2008年5月26日に, BUFFALO 社で書類保存箱を移送中に荷崩れを起こして,一部の顧客データを紛失した。

3/14・17・18日に,同社から修理品をお送りしたユーザの一部の修理受付票及びその添付関連書類に記載の個人情報 99 名分について,氏名,住所,電話番号,FAX番号,Eメールアドレス

対象のユーザには同社から連絡をとっている.詳しくは上記リンクから.



● Mac OS X 10.5:アプリケーションファイアウォール


Apple 技術文書 : HT1810 : Mac OS X 10.5 Leopard: About the Application Firewall

Mac OS X 10.5.1 からのファイアウォールは,アプリケーション・ファイアウォールである.ポート毎ではなく,アプリケーション別にファイアウォールを設定できる.

TCP と UDP に適用され, AppleTalk には影響しない.

「設定法」

1,「システム環境設定」で「セキュリティ」パネルの「ファイアウォール」タブをクリック

2.動作モードを選択

「1. すべての受信接続を許可」:
デフォルト設定.セキュリティは低い

「必須サービスのみ許可」:
最も高いセキュリティ設定.次の接続のみ許可する.

・configd (DHCP およびほかのネットワーク構成サービスを実装するシステムサービス)
・mDNSResponder(Bonjour を実装するシステムサービス)
・racoon(IPSec を実装するシステムサービス)

「3. 特定のサービスおよびアプリケーションにアクセスを設定」:
システム上のあらゆるアプリケーションごとに,受信接続の許可または拒否を選択できる.

「+」ボタンをクリックして,アプリケーションを追加し,追加したアプリケーションの受信接続を許可するか,または拒否するか選択する.(秋山注:「受信」であって,「送信」には影響しない)

アプリケーション名を「control」キーを押しながらクリックすると,アプリケーション の場所を Finder に表示するオプションを選択できる.



[ 08/5/30]



● Mac OS X 10.5.3 Update


Mac OS X 10.5.3 Update
Mac OS X 10.5.3 Combo Update
Mac OS X Server 10.5.3 Update
Mac OS X Server 10.5.3 Combo Update

Apple 技術文書 : HT1141 : About the Mac OS X 10.5.3 Update

安定性,互換性,安全性を向上させる修正.以下,修正点等


一般的事項

・ アプリケーションで,Helvetica の代わりに Helvetica Narrow が使われてしまうフォントに関する問題

・特定の USB 機器で,動画と音声の再生がきこちなくなる問題

・スクリーンセーバの「Word of the Day」「 iTunes Artwork」「 Slideshow 」の安定性の問題

・特定のハードディスクが,接続しても Finder に現れない問題

・異なる解像度の Macintosh 間で, Dashboard widget による .Mac 同期を行う場合の問題

・RAW ファイルを追加

・ソフトウェア・アップデートのプログレスバーの精度向上

・「共有」システム環境設定で,コンピュータ名が空白だと, Finder が使用できない問題

・ Active Directory の統合とログイン改善

・.local ドメインでの Active Directory ユーザのログインに時間がかかる問題

・ AFP (Apple File Protocol) ファイルサーバへの Spotlight 検索を改善

・Mac OS X 10.4 Open Directory サーバに接続する時のログインウインドウで,クライアントがパスワードを変更できるようにした

・Microsoft ISA プロキシを通じてインターネット接続する際の, Safari の信頼性向上


アドレスブック

・アドレスブックの検索でコンタクトを検索する際の信頼性向上

・& の字のある住所の地図表示に関する問題
(秋山注:アドレスブックの住所を左クリックすると「地図」という項目があり,それを選択すると Google Map が表示される)


AirPort (AirMac)

・ 802.1X の処理と信頼性改善

・ Time Capsule 使用時の信頼性改善


Automator

・「実行時に表示」("Show When Run") オプションを選択している一部アクションが動作しない問題

・iCal の新規カレンダーが動作しない問題

・ Finder のコンテクストメニューで,ワークフローが保存できない問題

・ 「選択された Finder 項目の取得」アクションでワークフローを始めると,Finder プラグインとして,Automator ワークフローが動作しない問題

・警告ダイアログが追加されると "Copy Files" アクションが信頼できないことを含む問題


iCal

・プライベートにマークされたイベントを許可することによるプライバシー問題が起きる可能性

・インスペクタが building を含む会議室の情報と容量とを表示できない問題

・週表示の左側コラムに現在の日付が現れる問題

・ iCal バックアップから復元する際の信頼性の問題

・ auto-completion, availability data, location name に関する正確性

・カレンダーが削除された後の過去のイベントに,iCal がキャンセルの注意を送る問題

・iClal との同期の信頼性


iChat

・スクリーン共有の信頼性

・開始,終了した後の 保存したチャットの記録が「使用中」と報告する問題

・グループチャットが Spotlight で索引にできない問題

・アクティブなチャットの最近の 250 メッセージだけを保存.無制限に行を保存したことを修正

・ノート型の Macintosh で発生することのあった,エコー軽減の問題


Mail

・毎分メッセージを自動確認するよう設定すると,スリープを妨害することのあった問題

・メッセージに大容量の添付をドラッグした場合の安定性の問題

・ Dock の Mail アイコンにファイルをドラッグすると,ウインドウがふたつ開く問題

・オフラインで,受信箱が変更される信頼性の問題

・プレーンテキストに連続してスペースがある場合にまとめることに関する問題

・ Safari からメールした特定の Web ページの表示が崩れる問題

・送信,ドラフト,Outbox の各送信箱で,送信先欄の cc 受信先が一覧表示される問題

・プレーンテキストノートに追加された添付ファイルの信頼性問題

・認証した RSS フィードの信頼性問題

・メッセージにエイリアスをドロップした場合,本体を送らない問題


ペアレンタルコントロール

・アプリケーション使用と時間制限に関する信頼性問題

・ペアレンタルコントロールを使用すると強制スリープしない問題

・ Web 内容フィルタの処理性能の問題

・コントロールするアカウントで iChat の記録が作成されない問題

・ 4 バイトファイルとホワイトリストの問題


Spaces

・別のスペースに移行して再び元のスペースに復帰した場合に,アクティブだったアプリケーションウインドウが異なるアクティブウインドウと順番が代わっている問題

・現在のスペースにあるアプリケーションのウインドウがあっても,Dock からアプリケーションを起動すると,別のスペースに変わる問題

・Command+Tab キーが誤って新規スペースに変更する問題

・.Mac 上の環境設定に同期する際の Spaces の信頼性問題


Time Machine

・Time Capsule と Time Machine の互換性

・バッテリ駆動中のノート型 Macintosh をバックアップする際の特定の問題

・ Aperture 2 との互換性問題

・ Time Machine バックアップから全部復元を実行する際の信頼性問題
(秋山: 具体的にどのような問題なのか,あるいはどの程度の信頼性問題なのか書かれていないので,詳細は不明.場合によっては深刻な事態が考えられるようなことだったのだろうか)

・ Time Machine 使用後,特定のファンクションキーが使えなくなる問題

・誤ってバックアップボリュームに十分な空き容量がないと警告メッセージを表示していた問題

・ Mail で,添付書類とメッセージを復元する信頼性


VoiceOver

(省略)


「対象」

Mac OS X 10.5,10.5.1,10.5.2

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降



● Security Update 2008-003


Security Update 2008-003 (Intel)
Security Update 2008-003 (PPC)
Security Update 2008-003 Server (Universal)
Security Update 2008-003 Server (PPC)


「システム要件」

Mac OS X 10.5
Mac OS X 10.4.11 以降



● Digital Camera RAW Compatibility Update 2.1


Digital Camera RAW Compatibility Update 2.1


Aperture 2 と iPhoto '08 での,次のカメラの RAW ファイル対応.

Canon EOS Digital Rebel XSi/Kiss Digital x2/450D
Epson R-D1
Leaf AFi 7
Leaf AFi 6
Leaf AFi 5
Pentax K200D
Pentax K20D

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2
Mac OS X 10.4.11 以降



● Logic Express Update 8.0.2


Logic Express Update 8.0.2


Logic Express 8.0 での,特定のユーザで発生する互換性の問題を修正.

「対象」

Logic Express 8.0

「システム要件」

Mac OS X 10.4.9 以降



● Server Admin Tools 10.5.3


Server Admin Tools 10.5.3

Apple 技術文書 : HT1283 : About Server Admin Tools 10.5.3


遠隔管理ツールを含むディスク.

「システム要件」

Mac OS X 10.5 以降



[ 08/5/28]



● Illustrator CS3:0.1pt 前後の線幅が均一にならない


Adobe 技術文書 : 233723 : 0.1 pt 前後の線幅をオブジェクトに適用すると線幅が均一の太さにならない(Illustrator CS3)

「症状」

Adobe Illustrator CS3 で,オブジェクトに 0.1 pt 前後の線幅を適用すると,直線パスの線幅が均一の太さにならない.

「対処法」

現在,有効な解決法はない.

秋山注:PostScript 出力でのケイの太さの限界がこのあたりだったと思う.そのことを書いているのか,それとも,別の問題なのか不明.



● Illustrator CS3:NewCID フォントがフォントの問題で表示される


Adobe 技術文書 : 233726 : コンピュータにインストールされているフォントが [フォントの問題] ダイアログボックスに表示される(Macintosh 版 Illustrator CS3)

「症状」

Adobe Illustrator CS3 で,NewCID フォントを使用している Illustrator 8.0 ファイルを開くと、フォントがコンピュータにインストールされているにも関わらず [フォントの問題] ダイアログボックスが表示される.


「条件・原因等」

「対処法」

現在,このダイアログが出る問題自体の有効な解決法はない.[フォントの問題] ダイアログボックスが表示された場合でも,詰め情報を含む NewCID フォントを Illustrator CS3 で正常に使用することができる.



● InDesign CS 以降:字形パレットから小塚でダブルミニュートを入力するとダブルクォーテーションになる


Adobe 技術文書 : 233725 : 字形パレットからダブルミニュートを入力するとダブルクォーテーションで表示される(InDesign CS/CS2/CS3)

「症状」

Adobe InDesign CS/CS2/CS3 で、縦組みテキストフレームに [字形] パレット(InDesign CS/CS2)/[字形] パネル(InDesign CS3)からダブルミニュートを入力すると,ダブルクォーテーションで表示される.

「条件・原因等」

・小塚フォントを使用している.

− [字形] パレット(InDesign CS/CS2)/[字形] パネル(InDesign CS3)で [縦組み用全角字形] サブセットのダブルミニュートを入力している.

「対処法」

この問題を解決するには,次のようにして,[字形] パレット(InDesign CS/CS2)/[字形] パネル(InDesign CS3)からユニコード値が「301D」または「301F」の字形を入力する.

1. 縦組みテキストフレームにカーソルを置く.

2. [字形] パレット(InDesignCS/CS2)/[字形] パネル(InDesign CS3)の [表示] ポップアップメニューから [等幅全角字形] を選択する.

※ [字形] パレット(InDesignCS/CS2)/[字形] パネル(InDesign CS3)が表示されていない場合は、[ウインドウ] メニューから [書式と表] − [字形] をクリックする.

3. 字形の一覧からユニコード値が「301D」または「301F」の字形をダブルクリックする.

※ マウスポインタを字形の上に移動すると,その字形の CID/GID 値,ユニコード値,名前がツールヒントに表示される.



● MacBook Pro:NitroAV 2 ポート FireWire 800 カードとの問題


Apple 技術文書 : HT1883 : MacBook Pro: Sleep issues with NitroAV 2-port FireWire Card

「症状」

NitroAV 2 ポート Firewire 800 カードを装着した場合, MacBook Pro で,スリープ解除する問題が発生することがある.

「条件・原因等」

「対処法」

コンピュータを終了し,再起動する.

この問題が起きないようにするには,コンピュータがスリープする前に,NitroAV 2 ポート Firewire 800 カードを取り外す.コンピュータがスリープしてない使用中の状態で,本カードを挿入して使用することができる.

「回避法」

Mac OS X 10.5.2 にアップデートする.



● 一部のメニュー項目が二度表示される場合


Apple 技術文書 : HT1830 : Mac OS X: Some Apple menu items appear twice

「症状」

一部のメニュー項目が,二度表示される場合がある


「条件・原因等」

VoiceOver を同時に使用していると発生する.

「対処法」

書かれていない.

秋山注:この場合以外でも,同様の症状が発生する場合がある.



● Mac OS X 10.5:メニューバーが半透明でなく不透明に表示される


Apple 技術文書 : HT1729 : Mac OS X 10.5: Menu bar appears solid instead of translucent

「症状」

Mac OS X 10.5 メニューバーが半透明ではなく,不透明に表示されることがある.
「条件・原因等」

Mac OS X 10.5 では,Core Image と互換性のある グラフィックカードを使用している大半のコンピュータで,半透明メニューバーを正しく表示することができる.

NVIDIA GeForce FX 5200 など一部のグラフィックカードは,Core Image との互換性があっても,必要な OpenGL 機能がないため,半透明メニューバーを表示できない場合がある.これらのカードではほとんどのエフェクトを表示できるが,半透明メニューバーは表示できない.



● Logic Pro 8.0.2


Logic Pro 8.0.2


Logic Pro 8.0 上の,特定のユーザの問題と,互換性の問題とを修正.

Waveburner 1.5 と Response Utility 1.0.2 を含む.Waveburner 1.5 および Impulse Response Utility 1.0 の問題を修正.

ogic Node を使用している場合,接続しているコンピュータ上の Logic Node もアップデートする必要がある.このアップデータを実行すると,アップデートした Logic Node インストーラが“Logic Node 8.0.2.dmg”という名前で“ユーティリティ”フォルダにインストールされる.

Waveburner 1.5.2 は,Waveburner 1.5 の互換性や特定のユーザ環境での問題を修正.

Impulse Response Utility 1.0.2 は, Impulse Response Utility 1.0 の互換性や特定のユーザ環境での問題を修正.
<
「対象」

Logic Studio ユーザ

「システム要件」

Mac OS X 10.5
Mac OS X 10.4.9 以降



[ 08/5/21]



● Mac OS X 10.3 以降:起動する Web ブラウザとメールプログラムの変更法


Apple 技術文書 : HT1637 : Mac OS X: How to change the default web browser or email application

Mac OS X 10.3 以降で,主に使用する Web ブラウザとメールプログラムの変更法.それまでは,インターネット環境設定で行う. Mac OS X 10.3 以降からは,初期状態で,Mail と Safari が起動するようになっている.その場合の Mail, Safari から他のプログラムに変更する方法.

「Mail からの変更法」

「Mail」を起動し,環境設定 (「Mail」メニュー) 「一般」パネルで,「デフォルト E メール」(Default Email Reader) ポップアップメニューから,使用したいメールプログラムを選択する.

新たに設定したメールプログラムに,Mail からアカウント情報が自動的に移行されるわけではないので,新たなメールプログラムを設定する必要がある.

「 Safari からの変更法」

Safari を起動し,環境設定(「 Safari 」メニュー) の「一般」パネルから,「デフォルト Web ブラウザ」ポップアップメニューから,使用したい Web ブラウザを選択する.

「 Safari と Mail を削除しないこと」

Safari や Mail 以外の Web ブラウザあるいはメールプログラムを使用している場合でも, Safari と Mail を削除しない方がよい.上記以外に変更法がないからであり,これらを削除すると,再び変更できなくなる.



● Mac OS X:項目を移動,コピー,変更,ロック解除できない


Apple 技術文書 : TS1402 : Unable to move, unlock, modify, or copy an item in Mac OS X

「症状 1 」

Mac OS X 10.2 以降で,あるボリュームから他のボリューム (あるいは他のボリュームのウインドウ) に項目をドラッグすると,次のメッセージが現れる場合がある.

「操作を完了できませんでした.項目がロックされています」
("The operation could not be completed because the item '(item name)' is locked.")
項目のアクセス権 (パーミッション) を変更しても次のメッセージが表示される.

「操作を完了できませんでした.予期しないエラーが発生しました (エラー1)」
("The operation could not be completed. An unexpected error occurred (error code 1).")
「症状 2」

次のメッセージのいずれかが現れる.

・「...のアクセス権がないため,操作を完了できませんでした」
"The operation cannot be completed because you do not have sufficient privileges for '(item or folder name).'"

・「システム (ほか他のフォルダ名) を移動できないため,項目 (...) は移動できません」
"The item '(item name)' could not be moved because 'System' (or other folder name) cannot be modified."

「症状 3」

Mac OS X 10.3 以降で,「アプリケーション」フォルダから移動した項目を再び「アプリケーション」フォルダに戻すことができず,「許可」ボタンのあるメッセージが現れる.

「条件・原因等」

Mac OS X では,アプリケーションやライブラリ,システムなどの,一部項目の,あるいいはそこへの移動等に,制限がある.「症状 2」については,移動できないことが正常である.

「対処法 (症状 1)」

項目がロックされている場合は,情報ウインドウからロックを解除する.フォルダのロックを解除できない場合は,「ターミナル」を使用する.

・「ターミナル」でのフォルダーのロック解除法」

「 sudo chflags -R nouchg」(文字列の最初にスペースがある) 入力後,対象フォルダを「ターミナル」ウインドウにドラッグし,return キーを押す.

Finder でロック解除できない場合:

Mac OS X 4 以降:

1.コンピュータをシングルユーザモードで起動する ( command+S)

2.mount -uw /」を入力 して return .(「」記号の中の文字列.以下同様)

3.次を入力して return .
「cd /Library/Preferences/SystemConfiguration」

4.次を I 行で入力して return .
「/Library/Preferences/SystemConfiguration/autodiskmount AutomountDisksWithoutUserLogin -bool true」

5.次を入力して return .
「sh /etc/rc」

6.スクリーンの文字列がスクロール完了してから,return.

7.次を入力して return .
「find / -flags schg -exec chflags noschg {} ;」
8.次を入力して return .
「rm /Library/Preferences/SystemConfiguration/autodiskmount.plist」

9.処理完了後,次を入力して return .
「reboot」

Mac OS X 10.3.x:

1.コンピュータをシングルユーザモードで起動する ( command+S)

2.mount -uw /」を入力 して return .(「」記号の中の文字列.以下同様)

3.次を入力して return .
「/usr/libexec/register_mach_bootstrap_servers /etc/mach_init.d」

4.次を入力して return .
「/System/Library/CoreServices/SecurityServer -X」

5.次を入力して return .
「find / -flags schg -exec chflags noschg {} ;」

6.処理完了後,次を入力して return .
「reboot」

Mac OS X 10.2.8 以前:

1.コンピュータをシングルユーザモードで起動する ( command+S)

2.mount -uw /」を入力 して return .(「」記号の中の文字列.以下同様)

3.次を入力して return .
「autodiskmount」

4.次を入力して return .
「find / -flags schg -exec chflags noschg {} ;」

6.処理完了後,次を入力して return .
「reboot」

「対処法 (症状 2)」

本来,変更できない制限がある場合は,正常.アクセスを制限している場合,次のようにして知ることができる.

Mac OS X 10.2.x 以前:
Finder ウインドウでフォルダを選択し (デスクトップでは不可), Finder 「表示」メニューから「ステータスバーを表示 (Show Status bar)」を選択してステータスバーを表示させ,ステータスバーの上部近くに斜め線の鉛筆アイコンがある場合.

Mac OS X 10.3 以降:
フォルダのウインドウ左下に,斜め線の鉛筆アイコンがある場合.

「対処法 (症状 3)」

「許可」ボタンをクリックし,パスワード等を入力する.

ほか,次の方法がある.

A. Mac OS 9 から起動できる場合, Mac OS 9 から起動し,適当な場所に項目を移動する.

B.項目を「アプリケーション」フォルダから削除してしまった場合, Mac OS X インストール CD から起動して,再インストールする.(消去インストールをしてはならない)

C.「ターミナル」を使用する.

1.次を入力して return .
「chmod 775 /」

2.パスワードを入力して return .

3. Finder 上で,項目を希望する場所に移動する.

4.「ターミナル」で,次を入力して return .
「sudo chmod 1775 /」



● Mac OS X:Apple 社以外のコンピュータから Macintosh のファイルを共有する方法


Apple 技術文書 : HT1627 : HT1627

次の方法がある.

File Transfer Protocol (FTP)
Web Sharing (HTTP)
Secure Shell (SSH)
Windows File Sharing (SMB - Mac OS X 10.2 以降)

他のコンピュータとファイル共有するためには,単に,「システム環境設定」の「共有」で,使用したい種類を有効にするだけでよい.

Mac OS X 10.2 以降では, SMB (Windows File Sharing) の場合, Windows コンピュータを直接 Macintosh に接続することができる.

FTP,HTTP は,他のコンピュータの FTP アプリケーション,Web ブラウザから操作する.

SSH は,「共有」の「リモートログイン」で許可できる.

Macintosh から他のコンピュータに接続するには,「サーバへ接続...」(「移動」メニュー内) を用いる.FTP の場合, Web ブラウザで, URL 欄に,"ftp://" を使用して接続できる.



● Mac OS X 10.5:ネットワーク上の Windows マシンが見つからない場合


Apple 技術文書 : TS1231 : Mac OS X 10.5: Locating Windows PC computers on your network

「症状」

Mac OS X 10.5 の Finder で,「サーバへ接続...」などで, Microsoft Windows マシンを見つけることができない.

「対処法」

PC (PC/AT互換機, Windows マシン) で,NetBIOS をオンにする.




● Photos:TWAIN プラグインの読み込み中にアプリケーションが終了する


Adobe 技術文書 : 229050 : TWAIN プラグインの読み込み中にアプリケーションが終了する(Photoshop Elements 4.0/5.0/Photoshop CS2/CS3)

「症状」

Adobe Photoshop CS2/CS3 または Adobe Photoshop Elements 4.0/5.0 の起動時に次のような問題が発生する.

・TWAIN プラグインの初期化中にアプリケーションが終了する.

・起動時のスプラッシュスクリーンに「TWAINメニュー項目を作成」と表示されたまま動作が停止する.

「条件・原因等」

Photoshop および Photoshop Elements と TWAIN プラグインが同じコンピュータにインストールされていると,,システム上でスキャナドライバとのコンフリクトが発生する場合がある.

Macintosh では,スキャナに付属のソフトウェアをゴミ箱にドラッグ&ドロップして削除し,適切なアンインストールが行われなかった場合のみこの問題が発生する.

「対処法」

次のいずれか.

A. スキャナドライバをアップデートする.

B. TWAIN プラグインを無効にする.

Photoshop CS2/CS3 の場合:

Macintosh HD/アプリケーション/Adobe Photoshop <バージョン>/プラグイン/入出力
にある「TWAIN.plugin」ファイルのファイル名の先頭に「‾」(チルダ)を追加するか,デスクトップなどの別の場所に移動する

Photoshop Elements の場合:

Macintosh HD/アプリケーション/Adobe Photoshop Elements 4.0/Plug-Ins」フォルダ内の「Import/Export」フォルダ内の「TWAIN.plugin」ファイルがのファイル名の先頭に「‾」(チルダ)を追加するか、デスクトップなどの別の場所に移動する.



● Mac OS X 10.5:フォント一覧


Apple 技術文書 : HT1642 : Mac OS X 10.5: Fonts list

Mac OS X 10.5 でインストールされているフォント一覧 (日本語を含む)



● Mac OS X 10.5:対応カメラ RAW フォーマット一覧


Apple 技術文書 : HT1475 : Mac OS X 10.5: Digital camera RAW formats supporte



[ 08/5/15]



● Aperture:Mail に画像ほかを転送すると異常終了する場合


Apple 技術文書 : TS1217 : Aperture sometimes quits unexpectedly when exporting versions or sending images to Mail in Mac OS X 10.5

「症状」

Mac OS X 10.5 の Aperture から, Mail に画像を送るか,バージョンを転送すると,Aperture が異常終了する場合がある.

「条件・原因等」

Apple 社以外のカラーピッカーがインストールされている.

「対処法」

‾/ライブラリ/ColorPickers にある, Apple 社以外のカラーピッカーを削除する.



● Time Machine:いつも Aperture ライブラリ全体をバックアップする


Apple 技術文書 : TS1228 : Time Machine may back up the entire Aperture Library on each run

「症状」

Time Machine がいつも Aperture Library 全体をバックアップする場合がある.

「条件・原因等」

Aperture Library が, Time Machine バックアップに含まれ, バックアップ中に Aperture を起動していると発生する.

「対処法」

「システム環境設定」で Time Machine を無効にし, Aperture を起動していない状態で,手動で, Time Machine を起動する.



● Time Machine:外部ディスク書き込み中に停止する


Apple 技術文書 : TS1550 : Mac OS X 10.5: Time Machine stops backing up to external disk

「症状」

Mac OS X 10.5 で, Time Machine を使用する際,10 GB 以上のデータを保存後, Time Machine が外部ディスクへのバックアップを停止する場合がある.

最初に Time Machine でバックアップする際に発生する.

「条件・原因等」

外部ディスクが Master Boot Record (MBR) パーティションになっている場合に発生する. Time Machine に必要な形式にフォーマットしなおす必要がある.

「対処法」

ハードディスクを「ディスクユーティリティ」で, Master Boot Record (MBR) 形式以外にフォーマットし直す.

「ディスクユーティリティ」の「パーティション」タブで,パーティション数を選択後,次のパーティションを選択する.

・ Power PC : "Apple Partition Map"

・ Intel ベース Macintosh : "GUID"



追記:
徳永氏より,記述の誤りをご指摘いただいた. Master Boot Record (MBR) について,逆のことを書いていた.訂正している.



● Time Machine:環境設定で準備中の時間が長い場合


Apple 技術文書 : TS1516 : Mac OS X 10.5: Time Machine preferences may display "Preparing" for a longer time

「症状」

Time Machine 環境設定で,「準備しています」の表示が長い.

「条件・原因等」

Time Machine はバックアップしたファイルやフォルダを追跡 (track) し,変更された場合にバックアップする. Time Machine がこの記録を無くすと,現在のデータの "inventory" とバックアップの "inventory" を比較する.この場合に, Time Machine 環境設定が「準備しています」となって時間がかかる.

バックアップのトラックを無くすのは,マシンが異常終了したり,外部ハードディスクを適切に取り外さなかったりした場合,また, Time Machine を使用せずに数日マシンを使用した場合 (ハードディスクを接続していなかったりした場合など) に起きる.

「対処法」

そのまま処理が終わるまで待つ.かかる時間はバックアップディスク容量に依存する.

追記:
抗ウイルスプログラムが, Time Machine バックアップ先ディスクを,走査対象としている場合にも発生するようだ.対象から外す.



[ 08/5/14]



● Microsoft Office 2008 for Mac Service Pack 1 (12.1.0)


Microsoft Office 2008 for Mac Service Pack 1 (12.1.0)


ffice 2008 の脆弱性や安定性を改善する様々な修正を含む.Service Pack 1 には,以前リリースした Office 2008 12.0.1 更新プログラムの内容も含まれている.

「対象」

Office 2008 for Mac
Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック
Office 2008 for Mac Special Media Edition
Word 2008
Excel 2008

「システム要件」

Mac OS X 10.4.9 以降



● Microsoft Office 2004 for Mac 11.4.2 更新プログラム


Microsoft Office 2004 for Mac 11.4.2 更新プログラム


Office 2004 の脆弱性および安定性を改善.攻撃者が Office 2004 のファイルを使って,ユーザのコンピュータのメモリを悪意のあるコードで上書きすることを防ぐ.

「対象」

Microsoft Office 2004 Standard Edition
Office 2004 Professional Edition
Word 2004
Excel 2004
(日本語版)

「システム要件」

Mac OS X 10.2.8 以降



● Photoshop CS3:Mac OS X 10.5 でファイルがロックされているとして起動できない


Adobe 技術文書 : 233706 : Mac OS X 10.5 で起動時に「Photoshop を初期化できません。ファイルがロックされています。」エラーが表示される(Photoshop CS3/Photoshop Elements 6)

「症状」

Mac OS X 10.5 で Adobe Photoshop CS3 または Adobe Photoshop Element 6 を起動する際,次のいずれかのエラーメッセージが表示されてアプリケーションが起動しない.

・「"Could not initialize Photoshop because the file is locked"(Photoshop を初期化できません。ファイルがロックされています。)」

・「"Could not intialize Photoshop Elements because the file is locked"(Photoshop Elements を初期化できません。ファイルがロックされています。)」

「条件・原因等」

Mac OS X 10.4 に Mac OS X 10.5 を上書きしてアップデートした場合に発生する.

上書きしてアップデートではこの問題以外にも障害が発生する.

「対処法」

次の A. - C. いずれか.

A. [アーカイブしてからインストール] オプションを使用して再インストールする.

B. 仮想記憶ディスクを割り当てている外付けハードディスクを外してから,Photoshop または Photoshop Elements を再起動する.

C. オペレーティングシステムを最小構成で再起動し,Admin グループにユーザを追加する.

Unix コマンドを使用してオペレーティングシステムを最小構成で再起動し,Admin グループにユーザを追加する.

1. コンピュータを再起動する.

2. 起動音と同時に Command + S キーを押し続ける.

3. 画面に白いテキストが表示されたらキーを放す.

4. 次のコマンドを入力し,Return キーを押す.

mount -uw /

5. 次のコマンドを入力し,Return キーを押す.

launchctl load /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.DirectoryServices.plist

6. 次のコマンドを入力し,Return キーを押す.

dscl . append/groups/admin users <ショートネーム>

 注意 : <ショートネーム>には管理者ユーザのショートネームを入力します。ショートネームとは、ユーザのホームフォルダに使用されている名前.

7. 次のコマンドを入力し,Return キーを押す.

exit



● Acrobat, Adobe Reader:PDF パッケージ内で前の画面に戻るとエラーが発生して異常終了する


Adobe 技術文書 : 233683 : PDF パッケージ内で前の画面に戻るとエラーが発生して強制終了する(Acrobat 8/Adobe Reader 8)

「症状」

Adobe Acrobat 8 または Adobe Reader 8 で PDF パッケージを開き,表紙を表示した後に「前の画面」コマンドを使用して表紙,およびパッケージ内のファイルを参照すると,「アプリケーション"Acrobat"は、予期しない理由で終了しました」という メッセージが表示されて Acrobat または Adobe Reader が異常終了する.

「対処法」

現時点ではない.



● CS2/CS3:小さいファイルでも保存や時間に時間がかかる


Adobe 技術文書 : 233646 : 小さいファイルサイズでも保存や開く際に時間がかかる(Macintosh 版 Photoshop/Illustrator/InDesign CS2 または CS3)

「症状」

Macintosh 版 Adobe Photoshop CS2/CS3,Adobe Illustrator CS2/CS3,Adobe InDesign CS2/CS3 で,コンピュータがネットワークドライブやネットワークプリンタなどの共有ボリュームに接続していると,小さいサイズのファイルを多数開く,あるいは保存する際に,保存先がネットワークドライブ以外であっても時間がかかる.

「条件・原因等」

「com.adobe.mediabrowser.plist」ファイルという,Photoshop や Illustrator、InDesign など,Creative Suite の単体製品が最近開いたファイルリストを保存する環境設定ファイルの問題.「com.adobe.mediabrowser.plist」ファイルを削除すると,これらのアプリケーションを次回起動した際にファイルが再作成される.

「対処法」

次の A. - C. いずれか.

A. 「com.adobe.mediabrowser.plist」ファイルを削除する.

Adobe Bridge のメニューから削除するか,またはファイルを手動で直接削除する.削除したファイルは,アプリケーションの再起動時に自動的に再作成される.

・Adobe Bridge の「ファイル」メニュー「最近使用したファイルを開く」を選択し,「メニューをクリア]」を選択する.

・‾//ライブラリ/Preferencesにある「com.adobe.mediabrowser.plist」ファイルをゴミ箱に捨てる.

これらの方法を採っても,再発する場合がある.他の方法も試す.

B. P「com.adobe.mediabrowser.plist」ファイルの内容を削除する {Photoshop CS3 のみ)

Photoshop 「ファイル」メニューから「最近使用したファイル」−「最近使用したファイルを消去」を選択する.

C. 共有ボリュームの接続を解除する.

Photoshop および Illustrator、InDesign を使用する前に,ネットワークドライブなどの共有ボリュームの接続を解除する.



● After Effects CS3: QuickTime 形式で「ファイルおw開く許可がありません(-54)(44、53)」エラー


Adobe 技術文書 : 233696 : QuickTime ムービー形式でレンダリングすると「このファイルを開く許可がありません(-54)(44、53)」エラーが表示される(Macintosh 版 After Effects CS3)

「症状」

Macintosh 版 Adobe After Effects CS3 で,コンポジションを QuickTime ムービー形式にレンダリングすると,約 10 分後にレンダリングが停止して,次のエラーメッセージが表示される.

「After Effects エラー:開くムービーです。 - このファイルを開く許可がありません(-54) (44、53)」
「条件・原因等」

QuickTime 7.4 によって,After Effects での QuickTime ムービーへのレンダリングが妨げられる.この問題は QuickTime 7.4.1 アップデートにより修正されている.

「対処法」

QuickTime 7.4.1 以降にアップデートする.



● Illustrator CS3:以前の Illustrator ファイルを開くと「¥」がバックスラッシュになる


Adobe 技術文書 : 33630 : 以前のバージョンで作成したドキュメントを開くと円記号がバックスラッシュで表示される(Illustrator CS3)

「症状」

以前のバーションの Adobe Illustrator で作成したドキュメントを Adobe Illustrator CS3 で開くと,ドキュメントに含まれる円記号がバックスラッシュになる.

「条件・原因等」

OpenType フォントを使用している場合に発生する.

「対処法」

現在のところまだないようだ.



[ 08/5/7]



● iDVD '08: MacBook, MacBook Pro がハングする


Apple 技術文書 : TS1191 : iDVD '08: MacBook and MacBook Pro computers may stop responding when previewing a project

「症状」

Mac OS X 10.5 の MacBook , MacBook Pro 上で, iDVD '08 のプロジェクトをプレビューすると,一部のマシンで,コンピュータが反応しなくなり,再起動が必要となる.

「対処法」

次のアップデートをする.

Mac OS X 10.5.2

Leopard Graphics Update



● iTunes:iPod アップデート時などの 1415, 1417, 1418, 1428 エラー


Apple 技術文書 : TS1372 : Error 1415, 1417, 1418, or 1428: Cannot restore or update iPod in iTunes 7 or later

「症状」

iTunes 7 で, iPod を復元かアップデートしようとすると,「未知のエラー」と1415, 1417, 1418, 1428 エラーが表示される.

「対処法」

1. iTunes を最新バージョンにする.

2.別の USB ポートに接続してみる.

3.キーボード,マウス以外の USB 機器を取り外す.

iPod shuffle の場合,iPod Reset Utilityを用いて復元する.



● iTunes:iPod 同期時の-48エラー


Apple 技術文書 : TS1478 : iTunes for Mac reports a -48 error during iPod sync

「症状」

一部ユーザで, iTunes から iPod を同期すると,「xxxxの iPod のディスクをコピーできませんでした.未知のエラー (-48) 」と表示される.

「条件・原因等」

iTunes 7, iPod nano (第二世代), iPod (第五世代)以降

「対処法」

iTunes の最新バージョンを用いて, iPod ソフトウェアの最新バージョンで iPod をリストアする.



● iDisk:扱える単一ファイルの容量上限


Apple 技術文書 : TS1180 : .Mac: Copying files larger than 2 GB to iDisk may cause Finder to stop responding or display "error -36" alert

「症状」

.Mac で, iDisk を用いて,2GB 以上の単一ファイル (秋山注:「a file」) をコピーしようとすると, Finder がハングしたり, -36 エラーが発生する.

「条件・原因等」

Mac OS X 10.4, .Mac, iDisk, Mac OS X 10.5 で発生する.

iDisk は 2GB までのファイルで動作する.( iDisk works with files up to 2 GB large. 秋山注:「files」と複数になっている)

「対処法」

可能であれば,ファイルを分割する.



● .Mac:iDisk の容量を増やすと同期設定時に警告が出る


Apple 技術文書 : TS1169 : .Mac: "Creating the iDisk on your computer failed (Not enough free space)..." alert after upgrading iDisk storage

「症状」

.Mac iDsk の容量を増やして,ローカル iDisk との同期を有効にしようとすると,次の警告が表示される.

「あなたのコンピュータでは iDisk を作成できませんでした.(空き容量不足).ハードディスクの空き容量を増やしてみてください」
"Creating the iDisk on your computer failed (Not enough free space). Please make room on your hard disk and try" [sic]


「条件・原因等」

Mac OS X 10.4 で 3.5 GB (3584 MB) 以上,あるいは, Mac OS X 10.3 で 2 GB (2048 MB) 以上に, iDisk を設定すると発生する.

「対処法 ( Mac OS X 10.4)」

Mac OS X 10.4.10 以降にアップデートする.

「対処法 ( Mac OS X 10.3.9)」

次のいずれか

・iDisk での同期をしない場合は,コンピュータを再起動し,同期を無効にし,希望する容量の iDisk を使用する.

. ・コンピュータを再移動し,.Mac アカウント設定ページで,.Mac 容量を 2 GB (2048 MB) 以下にして,同期を有効にする.

(秋山:ほかに, Mac OS X 10.4 以降にアップデートするという方法もあると思う)

もし,以前の .Mac ストレージに設定しても問題が持続する場合,次のようにする.

1.再起動後のコンピュータで,iDisk 同期を無効にし,デスクトップにある「Previous local iDisk」(.dmg イメージディスクファイル) を削除し,コンピュータを再び再起動する.

2..Mac アカウント設定ページで,.Mac ストレージの設定が上記容量上限以内か確認し,同期を有効にする.



● Mac OS X 10.5.2:Boot Camp:日付と時刻を正しく表示しない場合がある


Apple 技術文書 : TS1285 : Boot Camp: Computer may not always show correct date and time

「症状」

Mac OS X 10.5.2 と Boot Camp の Windows とを切り替えて使用している場合,コンピュータが日付と時刻を正しく表示しない場合がある.

「条件・原因等」

Windows の問題のようだ.

「対処法」

タイムサーバとの同期を保てるよう,インターネット接続したまま,切り替える.インターネット接続できない環境で切り替える場合,手動で日付と時刻を合わせる.



● Mac OS X 10.5:Mail が添付ファイルを保存しない場合


Apple 技術文書 : TSTS1336 : Mac OS X 10.5: Mail - Attachments not saved within a message when saving as rich text

「症状」

Mac OS X 10.5 で,「別名で保存」すると,メッセージ内に添付したファイルを保存しない場合がある.

「条件・原因等」

Mail で「別名で保存...」した場合,メッセージのコピーを RICH テキスト形式で保存する.一部の添付物はこの書式では保存できない場合がある.

「対処法」

「別名で保存...」を選択後,タイプを Raw Message Source として保存する.



[ 08/5/1]



● MacBook Pro (2.4/2.2GHz):Mac OS X 10.5.2 アップデート後,外部ディスプレイが 1440 x 900 しか表示しない


Apple 技術文書 : TS1515 : MacBook Pro (2.4/2.2GHz): External display only supports 1440 x 900 after Mac OS X 10.5.2 and Leopard Graphics Update

「症状」

Mac OS X 10.5.2 アップデートと Leopard Graphics Update 後,MacBook Pro (2.4/2.2GHz) に接続した外部ディスプレイが 1440 x 900 しか表示できない

「対処法」

MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5 を適用するとなっている.(MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5.1が公開されている)



● MacBook Pro:Leopard Graphics Update をインストールすると,クラムシェルモードでスリープ解除できない


Apple 技術文書 : TS1514 : MacBook Pro: Unable to wake in closed clamshell mode after Leopard Graphics Update

「症状」

MacBook Pro で Mac OS X 10.5.2 Leopard Graphics Update をインストールすると,クラムシェルモードでスリープ解除できない.
(クラムシェルモード:ディスプレイを閉じて,外部ディスプレイを使用する態様)
「対処法」

MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5.1をインストールする.



● Mac OS X 10.5:Dashboard とペアレンタル,ファストユーザスイッチとの問題


Apple 技術文書 : TS1549 : Mac OS X 10.5: Dashboard widgets issues with Parental Controls and Fast User Switching enabled

「症状」

ペアレンタルを有効にしているアカウントで,ファストユーザスイッチでスイッチすると,Dashboard ウィジェットにアクセスできない.ペアレンタルを設定していないユーザからログインし直しても同様になる.

ペアレンタルユーザの時間制限を越えたときにログアウトした後でも発生する.

「対処法」

Mac OS X 10.5.2 以降をインストールする.



● プレビュー:TIFF 画像を Jpeg に変換すると反転する


Apple 技術文書 : TS1252 : Mac OS X 10.4, 10.5: Preview - TIFF images exported to JPEG may appear inverted

「症状」

Mac OS X 10.4, Mac OS X 10.5 の「プレビュー」で,CMYK のTIFF 画像を Jpeg に変換して,他のアプリケーションで見ると,色が反転している.

「条件・原因等」

CMYK Jpeg のディスプレイ表示方法は,アプリケーションによって異なっているために発生する.

「対処法」

「プレビュー」でいったん RGB にしてから変換する.

「ツール」メニュー「プロファイルに合わせる...」の「カラーモデル」を「RGB」,ColorSync を「一般 RGB プロファイル」にし,Jpeg で保存する.



● Mac OS X 10.5:スリープすると共有プリンタが削除されている


Apple 技術文書 : TS1529 : Mac OS X 10.5: Shared Printer removed from printer list after sleep

「症状」

Macintosh をスリープさせると,プリンタリストに追加していた他の Macintosh との共有プリンタが削除されている.

「条件・原因等」

ディスプレイのみのスリープでは発生しないが,システムスリープすると発生する.

「対処法」

文書には,「その都度,プリンタリストに追加する」と記している.効果的な対処法はまだのようだ.



● Mac OS X 10.5:ディスクフォーマット後,Time Machine バックアップ先が見つからないと表示する場合


Apple 技術文書 : TS1337 : Mac OS X 10.5: Time Machine - "The backup volume could not be found" alert

「症状」

「ディスクユーティリティ」などで, Time Machine バックアップディスクを消去すると, Time Machine が「バックアップボリュームが見つかりません」と警告表示し,バックアップできない.

「対処法」

システムプロファイラか Dock から,Time Machine を起動し,「バックアップディスクを選択...」から選択し直す.



● BUFFALO RUF-C4GS-BL/U2:4GB USB メモリを 2GB でしか使えない


4GB USBフラッシュメモリ「RUF-C4GS-BL/U2」製品 お買い上げのお客様へお詫びと重要なお知らせ

誤って 2GB フォーマットして出荷している製品が一部にある.フォーマットし直すことで正常に使用できるようになる.



[ 08/4/30]



● MacBook Pro (2.4/2.2GHz):Mac OS X 10.5.2 アップデート後,外部ディスプレイが 1440 x 900 しか表示しない


Apple 技術文書 : TS1515 : MacBook Pro (2.4/2.2GHz): External display only supports 1440 x 900 after Mac OS X 10.5.2 and Leopard Graphics Update

「症状」

Mac OS X 10.5.2 アップデートと Leopard Graphics Update 後,MacBook Pro (2.4/2.2GHz) に接続した外部ディスプレイが 1440 x 900 しか表示できない

「対処法」

MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5 を適用するとなっている.(MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5.1が公開されている)



● MacBook Pro:Leopard Graphics Update をインストールすると,クラムシェルモードでスリープ解除できない


Apple 技術文書 : TS1514 : MacBook Pro: Unable to wake in closed clamshell mode after Leopard Graphics Update

「症状」

MacBook Pro で Mac OS X 10.5.2 Leopard Graphics Update をインストールすると,クラムシェルモードでスリープ解除できない.
(クラムシェルモード:ディスプレイを閉じて,外部ディスプレイを使用する態様)
「対処法」

MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5.1をインストールする.



● Mac OS X 10.5:Dashboard とペアレンタル,ファストユーザスイッチとの問題


Apple 技術文書 : TS1549 : Mac OS X 10.5: Dashboard widgets issues with Parental Controls and Fast User Switching enabled

「症状」

ペアレンタルを有効にしているアカウントで,ファストユーザスイッチでスイッチすると,Dashboard ウィジェットにアクセスできない.ペアレンタルを設定していないユーザからログインし直しても同様になる.

ペアレンタルユーザの時間制限を越えたときにログアウトした後でも発生する.

「対処法」

Mac OS X 10.5.2 以降をインストールする.



● プレビュー:TIFF 画像を Jpeg に変換すると反転する


Apple 技術文書 : TS1252 : Mac OS X 10.4, 10.5: Preview - TIFF images exported to JPEG may appear inverted

「症状」

Mac OS X 10.4, Mac OS X 10.5 の「プレビュー」で,CMYK のTIFF 画像を Jpeg に変換して,他のアプリケーションで見ると,色が反転している.

「条件・原因等」

CMYK Jpeg のディスプレイ表示方法は,アプリケーションによって異なっているために発生する.

「対処法」

「プレビュー」でいったん RGB にしてから変換する.

「ツール」メニュー「プロファイルに合わせる...」の「カラーモデル」を「RGB」,ColorSync を「一般 RGB プロファイル」にし,Jpeg で保存する.



● Mac OS X 10.5:スリープすると共有プリンタが削除されている


Apple 技術文書 : TS1529 : Mac OS X 10.5: Shared Printer removed from printer list after sleep

「症状」

Macintosh をスリープさせると,プリンタリストに追加していた他の Macintosh との共有プリンタが削除されている.

「条件・原因等」

ディスプレイのみのスリープでは発生しないが,システムスリープすると発生する.

「対処法」

文書には,「その都度,プリンタリストに追加する」と記している.効果的な対処法はまだのようだ.



● Mac OS X 10.5:ディスクフォーマット後,Time Machine バックアップ先が見つからないと表示する場合


Apple 技術文書 : TS1337 : Mac OS X 10.5: Time Machine - "The backup volume could not be found" alert

「症状」

「ディスクユーティリティ」などで, Time Machine バックアップディスクを消去すると, Time Machine が「バックアップボリュームが見つかりません」と警告表示し,バックアップできない.

「対処法」

システムプロファイラか Dock から,Time Machine を起動し,「バックアップディスクを選択...」から選択し直す.



● BUFFALO RUF-C4GS-BL/U2:4GB USB メモリを 2GB でしか使えない


4GB USBフラッシュメモリ「RUF-C4GS-BL/U2」製品 お買い上げのお客様へお詫びと重要なお知らせ

誤って 2GB フォーマットして出荷している製品が一部にある.フォーマットし直すことで正常に使用できるようになる.



[ 08/4/30]



● iMac (Early 2008):技術仕様


Apple 技術文書 : iMac (Early 2008) - Technical Specifications

4月28日付発売の次の 3 種の iMac の技術仕様.

・20-inch iMac(MB323LL/A):2.4GHz Intel Core 2 Duo, 250GB HD
・20-inch iMac(MB324LL/A):2.66GHz Intel Core 2 Duo, 320GB HD
・24-inch iMac(MB325LL/A):2.8GHz Intel Core 2 Duo, 320GB HD

文書のタイトルは,「 iMac (Early 2008) 」なのだが,URL が「 /iMac_Mid_2008 」となっている.

なお, Apple 社の製品仕様については,次に,1997年11月以降の製品一覧がある.

Specifications





● iMac ATI Radeon HD Graphics Firmware Update 1.0.1


iMac ATI Radeon HD Graphics Firmware Update 1.0.1


ATI Radeon HD 2600 Pro または ATI Radeon HD 2400 XT グラフィックカードのファームウェアを更新し,システムを安定させる.

「対象」

ATI Radeon HD 2600 Pro または ATI Radeon HD 2400 XT グラフィックカード装備の 4月28日付発売 iMac (Early 2008)
「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降
iMac (Early 2008)



● MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5.1


MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5.1


MacBook Pro のいくつかの問題を修正し,安定させる.

アップデート後の Boot ROM バージョンは次のようになる.

MBP21.00A5.B08 or MBP31.0070.B07

先日公開したMacBook Pro EFI Firmware Update 1.5のマイナーアップデートと考えられる.

Mac OS X 10.5 .2 で,外部ディスプレイが 1440 x 900 しか表示しない問題,クラムシェル使用時でスリープ解除できないといった問題を解決している.

「対象」

MacBook Pro

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降
Mac OS X 10.4.11 以降



● Firmware Restoration CD 1.7


Firmware Restoration CD 1.7


Intel ベース Macintosh のファームウェアを復元する.マシンのファームウェアアップデートに失敗した場合に使用する.ファームウェアアップデートに失敗したマシンからはこの CD を作ることができないので,別マシンで作成するか,事前に作成しておく.この CD は Intel ベース Macintosh でしか動作しないが,作成自体は Power PC マシンでも可能である.

この種の CD の使用法については,過去記事を参照願いたい.

「対象」

iMac (Early 2006 17 and 20-inch) [iMac4,1]
iMac (Mid 2006 17-inch) [iMac4,2]
Mac mini (Early 2006) [MacMini1,1]
Mac mini (Late 2006) [MacMini1,1]
MacBook [MacBook1,1]
MacBook Pro (15-inch) [MacBookPro1,1]
MacBook Pro (17-inch) [MacBookPro1,2]
MacBook Pro (2.4/2.2 GHz 15-inch and 17 inch) [MacBookPro3,1]

[] 内は「コンピュータの種類」.
「コンピュータの種類」は「システムプロファイラ」の「ハードウェア」の項目で知ることができる.

「システム要件」

Intel ベース Macintosh



● Safari 3.1.1


Safari 3.1.1


セキュリティ改善と見られる.


「システム要件」

Mac OS X 10.5.2
Mac OS X 10.4.11 以降



● Java for Mac OS X 10.5 Update 1


Java for Mac OS X 10.5 Update 1
Apple 技術文書 : 307403 : Java for Mac OS X 10.5 Update 1 adds support for Java SE 6


Java SE 6 version 1.6.0_05 対応を追加.これまでの J2SE 5.0 や従来の Java に変更はない.

「対象」

Mac OS X 10.5

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降
64bit Intel ベース Macintosh



● Boot Camp Update 2.1


Boot Camp Update 2.1 for Windows XP
Boot Camp Update 2.1 for Windows Vista 32
Boot Camp Update 2.1 for Windows Vista 64


Microsoft WIndows との問題と互換を改善.各文書に「『強く』推奨」と記している.



[ 08/4/16]



● MacBook Air Bluetooth Firmware Update 1.0


MacBook Air Bluetooth Firmware Update 1.0

Apple 技術文書 : HT1504 : About MacBook Air Bluetooth Firmware Update 1.0


文書に, Bluetooth の改善箇所の記述はない.


「対象」

MacBook Air

「システム要件」

Mac OS X 10.5.1 以降



● Pro Applications Update 2008-01


Pro Applications Update 2008-01


Apple 社プロ用アプリケーションの信頼性を改善.
Final Cut Studio,Final Cut Server,Logic Studio,および Shake のすべてのユーザに推奨.

「Final Cut Studio 2.0」の修正版.「Final Cut Pro 6.0.3」「Compressor 3.0.3」「Apple HDV Codec 1.4」「PluginManager 1.7.3」およびプロアプリケーション・アップデート 2007-01 以降に含まれる累積アップデートを行う.

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2
Mac OS X 10.4.11



● Illustrator CS/CS2/CS3:配置した切り抜きパスが解除される



Adobe 技術文書 : 233505 : クリッピングマスクを解除すると PSD ファイルのクリッピングパスも解除される(Illustrator CS/CS2/CS3)

「症状」

Adobe Illsutrator CS/CS2/CS3 で, Photoshop の PSD ファイルのリンクファイルに適用したクリッピングマスクを解除すると,リンクファイル内のクリッピングパスも解除される.

「条件・原因等」

Adobe Photoshop でクリッピングパスを適用した PSD ファイルを Illustrator にリンクファイルとして配置し,そのオブジェクトに Illustrator でクリッピングマスクを適用している場合に発生する.

Illustrator 上では,クリッピングパスが解除されたように見えるが,元の PSD ファイルのクリッピングパスは解除されていない.

「対処法」

次の A. または B. いずれかの操作を行う.

A. ファイルを保存して一旦閉じてから,開き直す.

B. リンクファイルを再設定する.

1. 配置されたリンクファイルを選択する.

2.[コントロール] パレット(Illustrator CS2)/[コントロール] パネル(Illustrator CS3)で、ファイル名をクリックし [リンクを再設定]するか, [リンク] パレット(Illustrator CS/CS2)/[リンク] パネル(Illustrator CS3)で [リンクを再設定] ボタンをクリックする.

3. [配置] ダイアログボックスで、再設定するファイルを選択し [配置] をクリックする.



● MacBook/MacBook Pro:キーボードが突然反応しなくなる


Apple 技術文書 : TS1487 : Mac OS X 10.5 Leopard: MacBook and MacBook Pro keyboard is intermittently unresponsive

「症状」

Mac OS X 10.5 で, MacBook, MacBook Pro で,内蔵キーボードが突然反応しなくなる.

「対処法」

MacBook, MacBook Pro Software Update 1.1で,アップデートする.



● Adobe Photoshop Lightrom 1.4.1 アップデート


Adobe Photoshop Lightrom 1.4.1 アップデート


次の修正を行った.

・メタデータのアップデートを適用するときに画像のExif の日時フィールドが正しく変更されなかった問題

・オリンパスの JPEG ファイルが正しく描画されず,書き出し後のファイルに画像ノイズが発生した問題

・Lightroom 1.4 で DNG 形式に変換したファイルが、Lightroomの現像モジュール,またはPhotoshopのCamera Raw 4.4で読み込み不能となった問題

・Lightroom 1.3 と比べて劣っていたLightroom 1.4での読み込みの性能

「システム要件」

Mac OS X 10.5
または,
Mac OS X 10.4



● Adobe DNG ConverterとCamera Raw 4.4.1 アップデート


Adobe DNG ConverterとCamera Raw 4.4.1 アップデート(Macintosh)


次のカメラに対応.

キヤノン EOS 450D (Digital Rebel XSi/EOS Kiss X2)
富士フイルム S100FS
ニコン D60
オリンパス SP-570 UZ
ペンタックス K20D
ペンタックス K200D
ソニー α200
ソニー α300
ソニー α350



● Adobe 社 Camera Raw 4.4.1アップデート


Camera Raw 4.4.1アップデート(Macintosh)


次のカメラに対応.

キヤノン EOS 450D (Digital Rebel XSi/EOS Kiss X2)
富士フイルム S100FS
ニコン D60
オリンパス SP-570 UZ
ペンタックス K20D
ペンタックス K200D
ソニー α200
ソニー α300
ソニー α350

「対象」

Photoshop CS3
Photoshop Elements 6
Premiere Elements 4



[ 08/4/10]



● iTunes 7.6.2


iTunes 7.6.2


プログラムを修正し,安定性と処理性能を向上させる.

「システム要件」

Mac OS X 10.3.9
または,
Mac OS X 10.4.9 以降



● Keynote 4.0.3


Keynote 4.0.3


大容量ファイルを処理する際の処理速度と安定性の問題を解決する.

「対象」

Keynote 4.0.3

「システム要件」

Mac OS X 10.5 以降
Mac OS X 10.4.10 以降



● AirPort Admin Utility for Graphite and Snow 4.2.5


AirPort Admin Utility for Graphite and Snow 4.2.5


日本名「AirMac 管理ユーティリティ for Graphite and Snow 4.2.5」または「 AirMac 管理ユーティリティ(Graphite、Snow 用)」

Mac OS X 10.5 以降との互換を実現.

より新しい「AirPort Utility (v5.3.1 以降)」は,Time Capsule と AirPort Extreme または AirPort Express Base Station で使用する.

「対象」

Apple AirMac Graphite および Snow(デュアル Ethernet)ベースステーション

「システム要件」

Apple AirMac Graphite および Snow(デュアル Ethernet)ベースステーション

Mac OS X 10.4 以降

ワイヤレスネットワーク接続には,AirMac または AirMac Extreme カードを搭載した Macintosh が必要.
WPA2 の利用には、AirMac Extreme カードを搭載した Macintosh が必要.



● Front Row 2.1.3


Front Row 2.1.3


iTunes 7.6.2 との互換性を向上させる.

「システム要件」

Mac OS X 10.5 以降
iTunes 6.0.4,iPhoto 6.0.2 以降



● QuickTime 7.4.5


QuickTime 7.4.5 for Leopard
QuickTime 7.4.5 for Tiger
QuickTime 7.4.5 for Panther
QuickTime 7.4.5 for Windows


信頼性向上,セキュリティを改善, Apple 社外アプリケーションとの互換性向上,

「システム要件」

QuickTime 7.4.5 for Leopard: Mac OS X 10.5以降
QuickTime 7.4.5 for Tiger: Mac OS X 10.4.9 以降
QuickTime 7.4.5 for Panther:Mac OS X 10.3.9



[ 08/4/9]



● MacBook Air EFI Firmware Update 1.0


MacBook Air EFI Firmware Update 1.0


MacBook Air のいくつかの問題を解決し,安定性を向上させる.

アップデート後,マシンのブート ROM バージョンは「MBA11.00BB.B03」となる.

「対象」

MacBook Air

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降



● MacBook EFI Firmware Update 1.2


MacBook EFI Firmware Update 1.2


MacBook のいくつかの問題を解決し,安定性を向上させる.

アップデート後,マシンのブート ROM バージョンは「MB31.008E.B02」となる.

「対象」

MacBook

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降



● MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5


MacBook Pro EFI Firmware Update 1.5


MacBook Pro のいくつかの問題を解決し,安定性を向上させる.


アップデート後,マシンのブート ROM バージョンは「MBP21.00A5.B08」または「MBP31.0070.B07」となる.

「対象」

MacBook Pro

「システム要件」

Mac OS X 10.5
Mac OS X 10.4.11 以降



● iMac EFI Firmware Update 1.3


iMac EFI Firmware Update 1.3


iMac のいくつかの問題を解決し,安定性を向上させる.

アップデート後,マシンのブート ROM バージョンは「MB31.008E.B02」となる.

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降
または,
Mac OS X 10.4.11 以降



● Firmware Restoration CD 1.6


Firmware Restoration CD 1.6


Intel ベース Macintosh のファームウェアを復元する.マシンのファームウェアアップデートに失敗した場合に使用する.ファームウェアアップデートに失敗したマシンからはこの CD を作ることができないので,別マシンで作成するか,事前に作成しておく.この CD は Intel ベース Macintosh でしか動作しないが,作成自体は Power PC マシンでも可能である.

この種の CD の使用法については,過去記事を参照願いたい.

「対象」

次の Intel ベース Macintosh

Xserve (Early 2008) [Xserve2,1]
MacBook (13-inch Late 2007) [MacBook3,1]
iMac (20-inch Mid 2007) [iMac7,1]
iMac (24-inch Mid 2007) [iMac7,1]

[] 内は「コンピュータの種類」.
「コンピュータの種類」は「システムプロファイラ」の「ハードウェア」の項目で知ることができる.

「システム要件」

Mac OS X 10.5
Mac OS X 10.4.11 以降



● Intel ベース Macintosh:Firmware Restoration CD バージョンと対象 Macintosh


Firmware Restoration CD 1.4
Firmware Restoration CD 1.5

Firmware Restoration CD 1.6

Firmware Restoration CD は, Macintosh によって,適用可能なバージョンが異なっている. Intel ベース Macintosh について,次に記す.

[] 内は「コンピュータの種類」.
「コンピュータの種類」は「システムプロファイラ」の「ハードウェア」の項目で知ることができる.

「Firmware Restoration CD 1.3」

iMac (Early 2006 17 and 20-inch) [iMac4,1]
iMac (Mid 2006 17-inch) [iMac4,2]
Mac mini (Early 2006) [MacMini1,1]
Mac mini (Late 2006) [MacMini1,1]
MacBook [MacBook1,1]
MacBook Pro (15-inch) [MacBookPro1,1]
MacBook Pro (17-inch) [MacBookPro1,2]
MacBook Pro (2.4/2.2 GHz 15-inch) [MacBookPro3,1]

「Firmware Restoration CD 1.4」

iMac (Late 2006 17 and 20-inch) [iMac5,1]
iMac (Late 2006 17-inch CD) [iMac5,2]
iMac (Late 2006 24-inch) [iMac6,1]
MacBook (Late 2006) [MacBook2,1]
MacBook (Mid 2007) [MacBook2,1]
MacBook Pro (Core 2 Duo 15-inch) [MacBookPro2,2]
MacBook Pro (Core 2 Duo 17-inch) [MacBookPro2,1]
Mac Pro [MacPro1,1]
Mac Pro (8-core) [MacPro2,1]
Xserve (Late 2006) [Xserve1,1]

「Firmware Restoration CD 1.5」

Mac Pro (Early 2008) [MacPro3,1]

「Firmware Restoration CD 1.6」

Xserve (Early 2008) [Xserve2,1]
MacBook (13-inch Late 2007) [MacBook3,1]
iMac (20-inch Mid 2007) [iMac7,1]
iMac (24-inch Mid 2007) [iMac7,1]



● Aluminum Keyboard Firmware Update 1.0


Aluminum Keyboard Firmware Update 1.0


アルミ Apple Keyboard,アルミ Apple Wireless Keyboard が,入力中に突然,キーを繰り返す問題を解決する.

「対象」

アルミ Apple Keyboard
アルミ Apple Wireless Keyboard

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降



[ 08/4/3]



● Illustrator CS3:CS3 形式で保存したファイルを開くと更新のメッセージが表示され,レイアウトが崩れることがある


Adobe 技術文書 : 233504 : バージョンを CS3 に指定して保存したファイルを開くと更新のメッセージが表示される(Macintosh 版 Illustrator CS3)

「症状」

Adobe Illustrator CS3 で,バージョンを「Illustrator CS3」に指定して保存したファイルを開いてテキストの編集を行うと,更新を促す警告メッセージが表示され,更新を行うとテキストのレイアウトが崩れる.

「条件・原因等」

・カーニングを「自動」(欧文フォントのテキストに設定できる) に設定している.
・スタートアップスクリーンの「最近使用したファイルを開く」のリストからファイルを開いている.

メッセージが表示されて更新されたファイルの場合,問題は発生しない.

「対処法」

次の A. または B. いずれかの操作を行う.

A. カーニングを [0] に指定してファイルを保存する

Illustrator でドキュメントを作成する際、文字間のカーニングを [0] に指定するか,文字をつめる場合は「オプティカル」を選択する.

B.「ファイル」メニューからファイルを開く

すでに文字間のカーニングが [0] に設定されているドキュメントを開く場合,スタートアップスクリーンのリストからではなく,「ファイル」メニューから「開く」を選択してファイルを開く.



● Mac OS X 10.5:Dreamweaver CS3 が FTP サイトに接続できない


Adobe 技術文書 : 232923 : Mac OS X 10.5 へアップグレード後 FTP サイトに接続できない(Dreamweaver CS3)

「症状」

Mac OS X 10.4 から Mac OS X 10.5 へアップグレードインストール,または Mac OS X 10.5 をクリーンインストール後,Adobe Dreamweaver CS3 で一部の FTP サイトに接続できない.

「条件・原因等」

接続できない FTP サイトは,「サイトの定義」で「[FTP ホスト」のアドレスにドメイン名が指定されている.

「対処法」

Mac OS X 10.5.2 以降にアップグレードする.



● Dreamweaver:同期および新規選択機能が正しく動作しない


Adobe 技術文書 : 233402 : 同期および新規選択機能が正しく動作しない(Dreamweaver)

「症状」

Dreamweaver からサイトへの接続が長時間かかる,あるいはタイムスタンプに関連する機能が正しく動作しない.

「条件・原因等」

サイトの FTP ログを確認すると,Dreamweaver が MKD コマンドで一時的な「XYIZNWSK」フォルダを作成し,RMD コマンドでフォルダの削除に失敗している.この機能には同期,新しいローカル/リモートアイテムの選択,ローカル上にある古いファイルをPUTする際に出す警告の機能が含まれている.

リモートサーバの初期設定のログインディレクトリにおいて,ディレクトリを作成する権限がない.Dreamweaver MX 2004 以前では,サーバとの時間の相違を確認するために MKD コマンドで一時的に「XYIZNWSK」フォルダを初期設定のログインディレクトリに作成し,RMD コマンドでこのフォルダを削除することによってサーバのタイムスタンプを取得していた.

Dreamweaver 8 以降では「XYIZNWSK」フォルダは作成されない.

「対処法」

タイムスタンプに関連する機能が Dreamweaver MX 2004 以前で正しく動作するためには,サーバ管理者によって設定された,初期設定のログインディレクトリで新規ディレクトリを作成する権限が必要.



● Photoshop CS2/CS3:文字ツールを使用時の ATOK 環境設定の変更が保存できない場合


Adobe 技術文書 : 233484 : 文字ツールを使用する際に ATOK 環境設定の変更内容が反映されない(Photoshop CS2/CS3)

「症状」

Adobe Photoshop CS3/CS2 の文字ツールでテキストの入力を行う際, ATOK 環境設定で入力補助の設定を変更すると,環境設定で変更した内容が反映されない.

「条件・原因等」

・「ATOK 環境設定」ダイアログボックスで,「設定項目」リストにある「入力補助」項目の「テンキーからの入力を必ず半角にする」チェックボックスにチェックしていない.
・ Photoshop の文字ツールで作成したテキストボックスに,テンキーで「1」を入力すると,全角ではなく半角で入力される.

「対処法」

1. Finder など別のプログラムにアクティブウィンドウを切り替えてから再度 Photoshop をアクティブにする.

2. テンキーで再度入力する.

3. テキストボックスに,全角の未確定文字列として表示される.



● Adobe Bridge CS3:取り込んだ JPEG のカラープロファイルが Camera RGB Profile に変更される

Adobe 技術文書 : 233449 : 取り込んだ写真のカラープロファイルが [Camera RGB Profile] に変更される(Macintosh 版 Adobe Bridge CS3)

「症状」

デジタルカメラから Macintosh 版 Adobe Bridge CS3 で取り込んだ JPEG 画像のカラープロファイルが「Camera RGB Profile」に変更される.

「対処法」

Adobe Bridge を取り込みに使用しない.他のアプリケーション等で取り込む.



● Photoshop CS, CS2:Nikon NEF ファイルを開くと[RAW 調整] ダイアログボックスが表示される


Adobe 技術文書 : 224691 : Nikon NEF ファイルを開くと[RAW 調整] ダイアログボックスが表示される

「症状」

Adobe Photoshop CS/CS2 または Adobe Photoshop Elements 3.0 で Nikon 社製デジタルカメラで撮影した NEF ファイルを開くと,「Camera Raw」ダイアログボックスが表示されす, Nikon 社の「RAW 調整」ダイアログボックスが表示される.

「条件・原因等」

「対処法」

Nikon NEF プラグイン (「Nikon NEF Plugin」) を削除または移動する.

Photoshop CS:
Macintosh HD/アプリケーション/Adobe Photoshop CS/プラグイン/Adobe Photoshop Only/ファイル形式
Photoshop CS2:
Macintosh HD/アプリケーション/Adobe Photoshop CS2/プラグイン/Adobe Photoshop Only/ファイル形式
Photoshop Elements 3.0:
Macintosh HD/アプリケーション/Adobe Photoshop Elements 3/Plug-Ins/File Formats

Camera Raw の最新バージョンを Adobe 社ページからダウンロードしてインストールする.



● Adobe CS3:Version Cue CS3 3.1.0 アップデート後,異常終了する場合


Adobe 技術文書 : 232890 : Version Cue CS3 3.1.0 アップデータのインストール後にファイルを操作すると CS3 アプリケーションが強制終了する(Macintosh)

「症状」

Adobe Version Cue CS3 3.1.0 アップデータをインストール後,ファイルを保存,開く,または配置するなどの操作を行うと, CS3 アプリケーションが異常終了する場合がある.

「条件・原因等」

Version Cue CS3 のアップデートが正しく完了しておらず,インストールした「VersionCueUI.framework」ファイルが破損している可能性がある.

次のアプリケーションで発生する.

Adobe InDesign CS3
Adobe InCopy CS3
Adobe Illustrator CS3
Adobe Photoshop CS3
Adobe Flash CS3 Professional
Adobe Bridge CS3

「対処法」

の A. または B. いずれかの操作を行う.

08.12.1 A. FixVCUIFramework.appファイルをダウンロードして実行する.

B. [Version Cue を使用する] オプションを無効にする.

1. 異常終了する CS3 アプリケーションの「環境設定」の「ファイル管理」で, 「Version Cue を有効にする」のチェックを外す.



[ 08/4/2]



● Mac Pro EFI Firmware Update 1.3


Mac Pro EFI Firmware Update 1.3


Mac Pro (Early 2008) のいくつかの問題を修正し、安定性を改善する.
アップデート後,Boot Rom のバージョンは,MP31.006C.B05 となる.

「対象」

Mac Pro (Early 2008)

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降



● Firmware Restoration CD 1.5


Firmware Restoration CD 1.5


Intel ベース Macintosh のファームウェアを復元する.マシンのファームウェアアップデートに失敗した場合に使用する.ファームウェアアップデートに失敗したマシンからはこの CD を作ることができないので,別マシンで作成するか,事前に作成しておく.
この種の CD の使用法については,過去記事を参照願いたい.

「対象」

Mac Pro (Early 2008) [MacPro3,1]
[] 内は「コンピュータの種類」.
「コンピュータの種類」は「システムプロファイラ」の「ハードウェア」の項目で知ることができる.

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2



● AirPort Extreme Update 2008-001 for Tiger


AirPort Extreme Update 2008-001 for Tiger


AirPort (AirMac) 接続の信頼性を改善する.

「対象」

Mac OS X 10.4.11 の Intel ベース Macintosh

「システム要件」

Intel ベース Macintosh
Mac OS X 10.4.11 以降



● Security Update 2008-002 v1.1 (Leopard)


Security Update 2008-002 v1.1 (Leopard)
Security Update 2008-002 v1.1 Server (Leopard)


先日、公開された Security Update 2008-002 v1.0 の修正.

これまでのセキュリティアップデートを含む.

「対象」

Mac OS X 10.5.2 以降

「システム要件」

Mac OS X 10.5.2 以降



● Aperture 2.1 Update


Aperture 2.1 Update


アプリケーションの様々な機能をアップデートし,処理速度と全般的な安定性に関連した問題を修正する.また,画像読み込み,クイックプレビュー,「すべてのプロジェクト」の表示,他アプリケーションで編集した画像の処理,ブックテーマ,縁なしプリント,書き出しなどの機能を含む,さまざまな修正を含む.

「対象」

Aperture 2

「システム要件」

Mac OS X 10.5
Mac OS X 10.4.11



● Mac OS X 10.5:MAP (Mac. Application Enhancer) との問題


森氏よりいただいた.

Mac OS X 10.5 アップグレード時など,MAP (Mac. Application Enhancer) と Mac OS X 10.5 との相性が悪いようだ.

「Leopardがご不調のようですが、2chソースによると,APEをいれたまま10.5を入れるとトラブル頻出らしいです。自分も去年APEを消さないままOSを新規インストールしてしまいシステムが終了しないというトラブルに見舞われました。(新規インストールなのでPreference Panelの類まで引き継がれないと思っていましたが,違ったようです)」

「今ではAPEや一部のモジュールもベータ版で対応しており,私の環境ではトラブルもなく動いています。」

上書きアップデートなどの場合,異常終了するなどの問題が発生していたが,クリーンインストールでも問題が発生することがあるようだ.

森氏もお書きのように、 Mac OS X 10.5 には問題がいろいろ発生する. Mac OS X 10.5 .2 でかなり改善されたものの,私には,不十分なまま発表した OS のように思える.



● Knowledge Base の変更?


Apple 社の Knowledge Base について,これまでのものから形式が変更になっている模様である.先々週あたりから,旧来の検索では、最近の項目が出てこなくなっている.また, Apple Support の検索でも,ヒットの確率がよいとは思えない.技術文書 75185:最近の変更については、文書数が 0 になっている.

新たに公開,更新された文書は,最近も公開されているので,何らかのシステムの変更があったものと思われる.技術文書には数ヶ月前から,作成日付が記されなくなっていたが,通常の検索では出てこなくなった最近の文書には更新日付も記されていないほか,文書自体にも変更がある.

Tech Info Library, Knowledge Base などの変更があった際,従来から, Apple から告知はない.





(C) Akiyama Satoru



Point

Triangle さらに古い項目
Triangle 次に新しい項目
Triangle トラブルニュースデータベース
Triangle Macintosh トラブルニュース
Triangle Macintosh News
Triangle Tips & FAQs
Triangle HomePage

Point

Triangle E-mail:香川大学 Design室

Point


Triangle Macintosh トラブルニュース Triangle Macintosh News Triangle Tips & FAQs Triangle HomePage



Point